FC2ブログ

これは、久々のヒット!いや ホームランや〜!!

IMG_1503(変換後) IMG_1505(変換後)

IMG_1504(変換後) 
Northwave DECADE SL




10数年(20年近く) Jammingで、スノーボードブーツの販売・カスタムインソール&サーモインナーを含むカスタムインナーを製作させて頂いたことによって、お客様へのブーツの提案や、カスタムの仕方のノーハウがたまってきました。パットの量や位置、整形の仕方に問題があり焼き直しをしたことも何度もありました。(お客様には申し訳ないですが、この失敗が僕を育てたのです。)

自らがしっくりこないスキーブーツに始まり、スノーボードのハードブーツ&ソフトブーツに悩まされたことによって、 工夫してイジクって痛く無い快適なフィット感のブーツを追い求めてきました。

ちょっと大げさですが、快適なブーツでないとスノーボードって楽しくないのでブーツ選びは基本中の基本です。

20年前と比べてブーツの性能もあがっていますが、箱から出してそのままゲレンデへGo〜!!
では、快適なのフィット感は得られません。 

なかなか100点は難しいですが、今のブーツは大抵熱成形できるので、以下の手順で進めて行きます。

(1) ライディングスタイル・足の形に有ったブーツで、正しいサイズを見つける。
(2) 快適にブーツと一体化できるように、カスタムインソールで底の部分を製作。
(3) サーモインナーを作る前に、ハードブーツなら、バックルを調整したり、シェルをカットしたり・・ソフトブーツならアウターをモミホグシたりして奇麗に包み込めるよう、スムーズにフレックスするように、「慣らし運転?」「当たりをつける?」「角をとる?」的なことをしてあげます。
(4) 強く当たって痛くなりそう、腫れそう なところに予め適正な大きさ・素材のパッドをいい位置に貼って 出来上がったときドーム状の空間ができて強く『点』で当たらないようにしてからカスタムインナー製作の製作をします。
(5) 必要ならば、スペーサーやパッドなどで、アウター内の容量の調整をする。




Jammingのお客様は、ゲレンデでフリーライディングされる方が多く 気持ちよくカービングしたり、カービングを極める為に修行!?したり、テクニカル系を頑張っていらっしゃる方も・・・

ベースになるブーツが悪いと,快適な100点は遠くなりますのでブーツ選びは大切なのです。


☆僕が理想としている フリーラン・テクニカル・カービングなどにお薦めなソフトブーツの条件


IMG_1505 - バージョン 2(変換後)
◆カフカット構造(アッパーとロアのアウターが分かれている)
 カフカットは、上下それぞれで締まっている為に、足首を曲げてもフィット感に変化が少ない。
  つま先方向には可動し、横方向には強い構造となるため脚の動きを妨げず、横がしっかりしているためスピードに対しては強い。
  2本の筒がくるぶしのところでつながっている感じ。 ハードブーツの、アッパーシェル&ロアシェルの構造に近い。
  カフカットは、アウター自体にストレスがかかることが少なく『ヘタル』要素が少ないので長持ちするのです。

※一般的な上下一体型のアウターは、足首を曲げたときに足首の左右にボコッと膨らみ、乗り込んで行くうちにどこかが割れたり、剥離したりしてある日突然フレックスが柔らかくなる。硬い素材でこの構造をつくると、L字型の筒の形状が保った状態ならしっかりして強いブーツであるが、L字の曲がっている部分にストレスが溜まると型くずれして強度のバランスが崩れる。(柔らかめの素材になるほど問題は少ない。)

IMG_1507(変換後) IMG_1506(変換後)
◆インナーが熱整形でき、ピンポイントのストレスがかからないようにできること。

◆アッパーとロアの絞め分けが可能で、ヒモの絞め加減で無理無く足を包み込めること。決めた締め加減が変化しない(緩まない)こと。 

などなど・・・・



前置きが長くなりましたが、 F2 Northwave DRAKE FANATIC の展示会に行ってまいりました。

Northwaveは、初めて履きましたが もっとボリュームが有りすぎて大味な感じだと思っておりましたが、食わず嫌いでした。

シギー他、多くのワールドカップライダーが今も生産中止になった黄色いハードブーツを大事に履いていることで気になるブランドではありましたが・・・


上記の条件をすべてクリア。インナーのサイズは5mm刻みで、アウターも5mm刻み 細かなサイズ選びが可能です。

サイズは、メンズ24.0cm 〜30.5cm の展開(インナーに入っているインソールの長さが表示サイズどおりの長さなので、タイトな感じが平気な方は足の実寸どおり、一般的にはプラス0.5cmもしくは1cm大きめがお薦めです。)

インナーは熱成形可能で 踵部分の Lパッドが心地よくホールドしてくれます。

アウターの踵部分の横幅が細めにできていることが、インナーに足を入れたときのホールド感の良さに貢献しているのかと思います。

上下別々に締め分けができるシステムは、金属の滑車によってスムーズに締め込みができる。
IMG_1505 - バージョン 3(変換後)

インナーの足首からアウターにのびるベルトが、ロア側を締めるレースと連動しているために足首をしっかりとホールドしてくれる 《lock 540 sistem》
IMG_1503 - バージョン 2(変換後)




IMG_1501(変換後) IMG_1502(変換後)
Northwave DECADE SL  ¥39,900

カラー展開が、5色 black/red black/white(限定モデル) gray orange blue/white


スノーシーズンが終わりましたら、 Jammingにて試履会を開催したいと思いますので、ぜひ履いて感じて頂ければと思います。

また、ブログや、Facebookなどでご連絡いたしますのでお楽しみに!!





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YanJam

Author:YanJam
.
The Shop Jamming

兵庫県西宮市若草町2丁目11-4

TEL 0798-40-5931
FAX 0798-40-5932

URL http://www.jammingcrew.com/

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
QRコード
携帯でもご覧いただけます。
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク