FC2ブログ

来期のBurtonのバインディングはすごい!!

IMG_9163.jpg IMG_9164.jpg
IMG_9162.jpg

新しいシステム、『 RE:Frex 』バインディングの登場です!!

写真でわかりますか?

センターディスクの真ん中がチョウチョの羽の様に折れるようになっております!!
(EST用2穴ディスク、従来の3D用ディスク、バートン以外の4×4ディスクそれぞれ折れるバージョンの3つのディスクが付属します。)

ベースプレートも前後はつながっているもののフレックスしやすくなっている形状です。



これはBURTONが数年前に発表して、今ではBURTONボードのほとんどが、

The Channel(細長い立て溝の穴)のシステム + EST バインディング(センターディスクの無い、The channel専用のバインディング) 

The channel + EST binding  



この The channel +EST binding の登場によって、硬く広いベース部分がある従来のディスク式バインディング(BURTON &他社製)では、本来のボードのフレックスを損ない、EST binding では、ボードにバインディングを着けていない時と同じようにフレックスさせることが可能となり、バインディング界に革命を起こした!!

実際、The channel +EST bindingを試乗させてもらった時、ダイナランドのポールバーンにトライして、乗り馴れた自分のボードより、ポールの真近を通ることができ衝撃的でした。狙ったところにス~ット入って行く感じでした。

しかし、BURTON The channel 搭載ボードでしか、この恩恵を受けることができなかったのです・・・・。




で、来期の『 RE:Flex 』バインディングは、4×4、3D 、The channel用2穴 のボード全てに装着ができ、今まで気付いていなかった、ボード本来のフレックスを体感できるようになるのです!!
足裏のボードフレックスを71%増幅(Burtonカタログより)

 これこそ革命ですよね!!

フリーランに良し、テクニカルに良し、パーク、ジブに良し!!


来シーズン、『 RE:Flex 』システムが搭載されるバインディングは、とりあえず2機種のみ。

IMG_9166.jpg
CO2  Responce 7 black × silver . black の2色  ¥47,250

 

IMG_9168.jpg
PROPHECY [NEW] 来期姿を消す、TriadのハイバックとP1のベースプレートがドッキング
Responce 6 (昨年のTriadとP1.1と同じ)
black × white   kriptonite の2色  ¥39,900





来期はこの2つに人気が集中するかと思われます。

2月26日(金)がBurtonオーダーの〆切りとなっております。


ご予約おまちしております!!



















スポンサーサイト



テクニカル選手権西日本地区予選 続編

IMG_9161.jpg

スッピンのRider Aki が報告に来店しました。




本戦頑張ってください!!!








プロフィール

YanJam

Author:YanJam
.
The Shop Jamming

兵庫県西宮市若草町2丁目11-4

TEL 0798-40-5931
FAX 0798-40-5932

URL http://www.jammingcrew.com/

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
QRコード
携帯でもご覧いただけます。
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク