FC2ブログ

OAKLEYの勉強会に行ってきました。

火曜日の定休日を利用して大阪難波まで OAKLEYの展示会&勉強会に行ってきました。

3月20日より、阪神三宮から大阪難波を経由して、近鉄奈良まで直通になって、阪神電鉄と近鉄が相互乗り入れしております。

090414_1022~01

三宮から近鉄の車両で難波へ!!!(決して電車オタクではありませんが・・・少々好きです。)




OAKLEY展示会の写真を撮るのを忘れておりまして、写真はございませんが、たいへんためになるお話を聞けました。


僕はOAKLEYの事は営業さんが店に来た時に説明や実験をしてくれたりで、こだわりのブランドのイメージはあったのですが、今回行ってよかったと思っています。




サングラスのイメージ・・・僕のなかでも勘違いと言うか、あやふやだったんですが、


【問い1】 色の濃いレンズのほうが紫外線UVをカットしてくれる・・・  ×

      濃い~レンズでも、クリアーのレンズでも UVカットはしっかりされています!!!


    レンズの濃さや、カラーは、使用するシュチュエーションによって決めるもの!!

    ゴルフなどグリーンにたいしてG30のレンズを、
    暗いところでと遠くを見るには、パーシモン(トンネルの中のライトはオレンジですよね!)やイエローを!
    野球で、デイゲームの直射日光や、ナイターのスタンドのライトが目に入る外野の選手は暗めのレンズなど・・・


【問い2】 雨のときはサングラスはできません!!・・・・     ×

      IMG_6473.jpg


レンズに "H" マークが付いているレンズは、ハイドロホビック加工がしてあって、雨や水滴、指紋、汗などがレンズに付着しないようになっている。



【問い3】ハイドロホビック加工したスノーゴーグルは? ・・・・×

残念ですがありません! 「雨っぽい雪が降っている時にいいだろうな~ 」 と思ったのですが、スノーレンズにハイドロホビック加工したものはありません。




しかし・・・ OAKLEYのオーダーシートに、


OAKLEY Hydorophobic Lens Coating Kit ¥4,200

オークリーアイウェア専用のハイドロホビックコーティングキットです。
※スノーゴーグルへの使用はおやめください。







と、ありますが・・・ スノーレンズの内側(曇り止め加工がしてある)にさえハイドロホビックの液体をつけなければ問題はないそうです。


1つのキットで、3つコーティングできるようなので、ハイドロホビック仕様になる前のモンスタードッグと、冬のゴーグルにやってみようかな~と思っています。

僕の分と余分に仕入れますので、ご興味があるかたはご一報を!!



風や、ホコリ、木の枝から目を守ったり、SUN-Glass という名前ですが、太陽(眩しさや、紫外線)から目を守るだけがサングラスでは無いんですね!



GEAR選びは、そのGEARの本質を知る事によって楽しくなりますね!!


























スポンサーサイト



プロフィール

YanJam

Author:YanJam
.
The Shop Jamming

兵庫県西宮市若草町2丁目11-4

TEL 0798-40-5931
FAX 0798-40-5932

URL http://www.jammingcrew.com/

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
QRコード
携帯でもご覧いただけます。
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク